上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年2月8日 全国的にも大雪。
mizu家地方も凄かった~
ie2.jpg
畑のランも真っ白!ここはどこ?ってくらい。

長男 模試で学校。
次男 休み(前日大山へスキー合宿から戻る)
ママ・パパお仕事

私も車を運転して行きました。仕事へ。
恐るべし冬用タイヤ。
つけててよかった。

翌日はまだまだ雪も残りカチンコチン。二日目の方が道が凍って運転怖いか?
ie1.jpg

こんなに雪が我が家にあるのに予定通り【大山】へGO~
四国在住のライム家は迷いながら今回断念。

ダイコクとは午後から待ち合わせして,パパの目的地へGO~
美味しいものとカニ。
ダイコク家にいろいろリサーチしてもらってたけど,結局おさかなセンターへ。
よく来ていた境港。わが家のデートコース。
子どもたちも連れてよく来た場所。

カニかにカニ…とばかり思い,すっかり忘れていたことが…
ダイハツのCMで使われた『べた踏み坂』
(FBで境港!って書き込んでたら,WISH家のしいさんが「べた踏み坂」行ってきて!って)
そこでパパさん。
カニ売ってるお姉ちゃんと長話してると思いきや,ちゃんと場所を聞いていた。
ダイコク家に『べた踏み坂』寄って行くよと連絡すると「ファミマに車とめて歩いて写真を」と!

それがこれ
beta1.jpg
すげ~ホンモノだ!
観光客らしきはいなかったな?
みんなCGと思ってるのかな?

観光を終え,最終目的地【大山】
先々週は猛吹雪で遊ぶどころじゃなかったけど,日ごろの行ないがいいのか
じゃ~ん
daisen1.jpg
どうかな?なんて行ったら…
見えた~見えた~大山!!!
気持ちよかった♪

ルークは観光中ずっと車でお留守番だったから,ダイコクと遊べて楽しい楽しい。
daisen3.jpg

daisen4.jpg
dai3.jpg
dai2.jpg
なぜだかこの日のルークはダイコクに強かった。
初めてだな?ルークのこんな姿。

dai12.jpg
楽しそうだな♪

山の天気は変わりやすく,あっという間に大山のお山は隠れてしまった。
この後,ドッグランのあるカフェへ移動。
お茶をしておしゃべりして,ダイコク家の皆様ありがとう♪
大山なんて近い近い。また行くよ~ その時はよろしくね。

家に帰りわが家の男たちは無言でカニを食していました。
私?私はちゃんとパパが身をほぐしてくれたものを食べましたよ。
そおカニの身を出してくれないと食べれない人でした。

おまけ
2月3日 誕生日を迎えました。
年齢は伏せておきます。パパと1つ違い。
そのパパ今回はなんとなんとサプライズのプレゼントを用意してくれました。
bp.jpg
ありがとう。
お店で知り合いの母娘に遭遇して「何しょうるん?」
と声をかけてもらったそうです。「恥ずかしかった~」って。
その顔も見たかったな。

大山での写真提供はダイコク家は~ちゃん。
ありがとう♪
2014年1月26日(日)本年2度目の雪遊び。(スキー入れると3度目か)

ルークの雪遊び用のウエアを購入し,ダイコク家からこれからいつでも遊べるね!って,
『そうだ大山へ行こう!』ってなって一緒に遊んでもらったのがー

ダイコク(山陰…雪国代表)
WISH・ガラ(山陽…晴れの国岡山代表)
そして山陽地方,瀬戸内海沿岸の暖かい国代表ルーク     計4匹

朝出発まで準備してたから携帯見ず。出発後見てみると…???
大山は雨!どうする?
イヤイヤもうむかってるし!こっちは晴れてきてるし!

とりあえず大山に集合~♪
途中WISH家と一緒になり,雲海きれいだったね~って。(岡山道途中雲海が凄かった)

着くとまだ雨。もう少ししたら雨から雪に変わるよ!なんて地元のお兄さんが教えてくれた。
すげ~地元民。

ダイコク家に連れて行ってもらった【大山パトロール】(地元民の言ったとおりに)
凄い雪♪(雨でちょっと水分多かったけどね)
ガラママ&パパはズボズボと雪に足がはまってキャーキャーとめちゃくちゃ楽しそう♪

一昨年雪に足をとられて大変だった我が家も今回はスノーシューがあるからヘッチャラヘッチャラ!!!
去年雪が少なくて出番がなかったから,今回パパは大喜び。
「おやじ~どこまで行くんだー」ってくらいドンドン進む。

ワンコは足をとられても,ちょっとベチャベチャ雪でも関係なし。
ガラちゃんなんてこんな雪お初?だったので嬉しい嬉しい♪

2014126tanosi.jpg

2014126onew.jpg

2014126naokikitaru (2)

ダイコク家のは~ちゃんに大山どこ?って聞いたら教えてくれた。

2014126tabunasoko.jpg

見たかったな~ホンモノ!!!

WISH家のナオキもちゃんと参加してたけど,雪が凄いんですぐ車へ
2014126naokikitaru (1)
でもね,誰か来る?ナオキ?って言ったらWISHははるか彼方のナオキ目指してもうダッシュ。
やるときゃやるね。WISH兄!兄弟愛を感じたよ。

早めにお昼しよ~って車移動しタープ張って椅子並べて,お湯沸かして…
でも吹雪いてるから雪はどんどん入ってくる,テーブル真っ白,積もった雪が風にあおられ
タープから雪崩のように落ちてくる雪。
寒い寒い寒い…
もう限界。撤収!
2014126tyenmaki (2)

2014126tukuesiro.jpg
ラーメン食べて,おしるこ食べって撤収。

ノーマルタイヤで登ってきたガラ家。(いやいや晴れの瀬戸内海側の人間は
スタットレスなんてもってないのが常識よ)
帰りは流石にチェーン装着。
このチェーンの装着にみなで悪戦苦闘。
2014126tyenmaki (1)
吹雪の中みなさんお疲れ様でした。

山?を降りようとダイコク家を先頭に出発するも,2番手のわが家。
後ろ来んぞー?ってパパが言ってたら,ダイコク家も心配だったようで
途中停車。雪つけたまま車に乗ったのをパパに叱られ,雪を払おうと私も
外に出ると,キターガラ家…の次の瞬間滑って坂道で一回転!
「パパ一回転した!」っていうと,「はあ?」「ガラちゃんとこ」
慌てて飛び出し走って行くパパ。
一回転して進行方向に車も向いてみんなで「ホッ」としたのでありました。

雪国凄すぎる。

今回の雪遊び,絶対忘れられない凄い吹雪とガラ家の一回転。
とうぶん語り継がれることでしょう。

片道3時間弱の移動,そして3時間くらいの滞在。
早く帰ったので,keiびっくり。「もう帰ったん?」
英検2級のテストだったkouもまだ早いうちに帰ったのに,
親共が家にいてこちらもびっくりした様子。
「吹雪いて 大変だったから  帰って来たわ」ママ
「むずくて できんかったから 今回落ちるわ」kou

家に帰るとびちょびちょのウエア・椅子などなど,晴天のお空に
むかっていっぱい干しました。
山陽は青空。
2014126seiten.jpg

2014126sunisyu.jpg

陰と陽,山ってつくのは同じなのに,昔の人はよく考えた?もんですね。
こんなにお天気も違って…
思い出深い一日でした。

翌日も晴れ晴れ晴れのいい天気。
洗濯機4回まわし,いっぱい干しました。
中学生の入試の関係で今日はお休みのkou。
kouと今日は一緒にネンネです。
2014127kouto.jpg

よく考えてみたら,来年このお兄さん受験生なんですよね。
ちょうど今頃はセンター試験が終わって…あ~
来年雪山で遊べない???え~!
一応 試験中じゃなかったら母遊びにいってええかな~?って聞くと
ええで~!!!って。
でもね。
2014年1月12日(日) 雪山でいつものメンバーと遊びました。

兵庫代表…グッちゃんとラーちゃん
岡山代表…WISHと復活CUB
島根代表…ダイちゃん

そして我が家のアイドル?ルーちゃん。

お誘いいただいたとき、パパが広島で新年会があり断念したものの、
WISH家からバリケンあるなら乗っけて行くよ~って。
そうそうWISH家大きな車に乗り換えてたんだ♪
WISH家の岡山までマイカーで行き、便乗させてもらって雪山、タイガ山へ。

新雪のサラサラ雪。
これが…ルークの手足にくっついて凄いのなんの。雪玉いっぱいつけて本人も大変そう。
WISH家のナオキの雪だるま鉄砲もサラサラ雪で雪が固まんない。
スキーしてた頃新雪だったら超よろこんでたのに…
2014112ayasiidoubutu.jpg

2014112rannti.jpg


2014112nigate.jpg

tanosiicubmama2014112.jpg
CUBママ お尻つめたそうだったよ。

途中ほかのワンのボルゾイチームも遊びに来てて、親善大使のルークは一番にボルゾイチームと交渉?
「僕たちフラットコーテッドレトリバー。永遠のピーターパンと呼ばれてます。みんな遊ぶことが大好き。
 どうです?僕たちと仲良くしませんか?」なんてね。
2014112otomodati.jpg

2014112kinennsayshinn.jpg

2014112syasinnmada.jpg

2014112kinennsauei.jpg

CUBも元気になり、いつものお利口さんの姿みれてひと安心。よかったね。
WISH家にもお世話になりました。ありがとう。

そして参加者のみなさま!楽しかったです。ありがとう。

いつもはパパに運転してもらって出かける雪山。
WISH家に便乗させてもらったものの、そこから1時間の運転。
けっこう疲れました。
いつも運転してくれてるパパに改めて感謝です。

翌日はお兄ちゃんたちもゆっくりで、夜、塾やお出かけだったので朝寝坊できました。
ひさしぶりにパパと岡山の最上稲荷へ初詣へ。
ルークはお留守番。仕方ないね。
2014113.jpg

充実した連休でした。
12月久しぶりにブログ更新。
来年はもっとがんばらねば…

12月22日(日)畑のランにLUKEのお友達がたくさんやって来ました。
兵庫県から ハリー・グッちゃん・ラシェル
岡山県から WISH・ボヌ・ガラ
島根県から ダイコク
わが家のご近所さんから ルティ・さくら     そしてルークと計10匹

残念ながら声をかけたCUB・ネオ・メイ・タイガ一家は欠席

初めて我が家へ来る方、何度も来てる方…
若干迷子になる方もいましたが、みなさん定刻頃には到着。

ここ数日は寒くて寒くてどうなるかと思いましたが、
22日はおてんとうさんも出てくれて暖かでした。
(ブログを書いている今日23日はまたまた寒い!)
みなさんの日頃の行ないがいいのでしょうね。

20131222-2.jpg

20131222-3
ワンコはいつものように柵の中。
若干1匹ルークは逃亡の危険がないため、ニンたちのいる柵のそとでしたが。

外ではニンたちが持ち寄ったおやつをいただきました。
さくらママの手作りサンドイッチやWISH家差し入れの岡山キムラヤの変わり種のパンとか…
みなさんありがとうございました。

中でも女子たちのハートを掴んだタイガママからの差し入れ
いちごのケーキ
20131222-5

そしてそして、ルークの兄弟たちと記念撮影もできました。
20131222-6
異母兄弟のハリー・WISH そして同胎犬のさくら
みんなお顔似てますね♪(そしてみんなお利口さん)

そしてみんなで記念撮影
20131222-1
まとまりがないため集中力が足りなくなり、うまく記念撮影できませんでした。

こんな田舎の畑のランですが、またみんな遊びに来てくださいね。
今度は暖かい時に!

みんなバイバイって手を振っていたら、ダイコク家の車のキーが無い?無い?
残ってるメンバーで探す探す!ランの中、庭、駐車場、ごみの中…
まあ以外な場所?にあって良かった良かったんですがね。
まるちゃん体調が万全ではなかったからな~

来年のダイコク家からも目が離せませんよ!

みなさんありがとう♪ 来年もよろしくお願いします。
この夏久々に再開したキャンプ。
10月11月と土日は仕事が忙しい。なんとか休みをとり今シーズン2度目のキャンプ。
行先が決まらないまま時は流れ,結局以前から行ってみたい場所に決定。
県北にある「深入山」
近くには聖湖という無料のキャンプ場も知っているが,今回は登山も希望なのでオートキャンプ場に。

予約時ワンコもいることを告げると,3組予約が入ってるから離れたところをとってもらった。
参加者はパパ・kei・LUKE・私。koは1日目試合が入って遠征のため欠席。
隣のばあちゃんへ晩御飯はお任せです。

201310131.jpg
初日はイベントがあり大盛況。
ステージあり,屋台ありとにぎやか。
パパとkeiはあゆの塩焼きを美味しそうにいただいてました。

201310132.jpg
目の前が「深入山」
すごく素敵なのですが,このオートキャンプ場のすぐ前は道路。
夕方なんてイベントから帰る車・車・車。
道路からもう少し離れてたらなあ~

201310133.jpg

201310134.jpg
オートキャンプ場もいろいろ経験済ですが,固定の机・ベンチとバーベキューグリルありで,
タープを張るか,机・椅子いるか?でいろいろ考えた末,タープも張りました。

201310135.jpg
ほかのキャンパーから少し離れたサイトなので,道にでないよう気をつければ,
ルークはず~っとフリーでいました。
201310136.jpg

夜はとっても寒く,たき火をしながら3人でボーット。
ルークも火が怖くないのか,みんなの足元から離れません。
あまりにも寒いので9時消灯でテントへ。
ルークは私のシェラフ足元3分の1占領。
おかげで寒い・足伸ばせない・寝返りうてないと最悪。

朝も早くからこの前のグランドで少年ソフトボール大会でガヤガヤと。
実は夕方テント一つ一つ「明日朝早くご迷惑おかけしますが…」と回って来られてた。

一応チェックイン時管理棟のおばちゃんに「このイベントは今日だけ?明日は?」って
確認した私。「明日は何もないよ~」って言ってたのに…

まあ2日目の目的は登山だからね。

2日目はkeiがゆっくりだったのでなかなか出発できず。
カップラーメンなんぞ食べてるし!

テントとタープは夜露にずいぶん濡れたため,下山してかたずけることに。

201310141.jpg
南登口からスタート。
ちゃんと管理人のおばちゃんに聞いたら50分であがれます。と言われ楽勝かと思いきや,
甘かったー。
keiとルークはとっとと登り,パパと私は何度休憩したことか?
けっこう急な坂道。道幅も狭く石ころだらけ。
パパはもうやめる~なんていったけど,途中これを降りるの危険。
私もルークのお水持ってるから,がんばって登ってやらなきゃね。

201310142.jpg
これはなだらかなところ。
あまりにもしんどくて写真どころじゃなかった。

登ってるとスイスイ老人に追い抜いて行かれ。
途中傘をさしているおばちゃんがず~っといるからそこが頂上と思ってたら大間違いだったり。
標識に頂上300Mってこの300がつらいつらい。

201310143.jpg

201310144.jpg
頂上に着くとkeiとルークが待ってくれてました。
30分以上待ったよ~ってね。
ごめんごめんと慌ててお水を用意してると,二人でオレンジジュースわけあった!って。

ルークはリードをつけるとぐいぐいひっぱるのでフリーで上がったらしいです。
野球少年が前を行ってって,みんなに頭なでなでしてもらったり,よその人について行ってたみたい。
keiがいてくれて大助かり。

201310145.jpg

あの道を下って行く人2人くらい見たくらいでとっても危険なので,帰りは林間コースを選択。

201310146.jpg
やっぱり先頭はルークです。

下山して中高年の山登りブーム???
私ら無理やわ!の結論。
以前は子ども連れて山登りしたけど,「あの頃は若かった」しか出てこない。

さあ来年はどこ登る?

そして最後の最後…お楽しみ。
深入山のちょっと奥にあるファームノラさんへ。
毎年山荘でお盆に宿泊させてもらってたんだけど,今年は予約が遅くダメだった。
なので帰り道お昼をいただきに行きました。
201310nora.jpg

すごい人気で,人がいっぱい。
忙しい中奥さんに声かけると,「今日息子さんたちは?」と
ちょうどドラム・ギターするほうが来てます。っていうとこれからアフリカ音楽のライブが
始まるけどどう?ってね。

残念ながら宿題が山のようにでてたkeiは帰りの時間を気にしてばかりいたのでお断りして。
(塾を休んでいたkeiさん。塾から夜宿題の電話連絡があり,「数学に関しては,近大の難関クラスは
宿題がすごくでてるらしいので,しっかりそっちをやってください」本当だったんだー)

このノラさんの看板犬のゴぼちゃんとはルーク君大の仲良し。
201310noragobo.jpg
バイバイと車に乗るまでルークから離れませんでした。

ノラさんではピザを窯で焼いてくれますよ。
じつはいつもピザが食べたいと思いながら違う美味しい料理が山のようにでるので、ピザはお初。

201310piza1
201310piza2
ピザ美味しかった♪

睡魔と疲労に襲われながら家路につきました。
楽しい,充実したキャンプでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。